ニュージーランド・クライストチャーチ シンプルリッチ生活 > NZクライストチャーチ不動産動向 (1995~2014年)

NZクライストチャーチ不動産動向 (1995~2014年)


1995-2014house price in CHCHクライストチャーチの不動産売買は、2003年から2008年に不動産価格が上昇しましたが、その後、数年は一時的に価格が下がった時もありましたが、2011年2月に起きたクライストチャーチ大地震後、ダメージのあったエリアの約4000件を政府が買い取ったことから、次に移り住むための家を求めて、新築物件だけでなく中古物件の売買は活発になったために、不動産価格が上昇しました。

 

クライストチャーチの過去15年の不動産動向は、全体として不動産価格が上昇していながらも、急激な価格下落は見られません。

 

 

 

ちなみにニュージーランドの2大都市、オークランドとクライストチャーチの不動産売買状況を比較したものが下記のグラフです。

realestatepriceaukvschch

ニュージーランド不動産といっても、エリアによって不動産価格は大きく違います。
オークランドでは、2015年9月の平均不動産価格が$771,000に対して、クライストチャーチは、$420,000となっています。

『オークランドとクライストチャーチの不動産平均価格と賃貸平均価格から利回りを算出した資料』はこちらから