ニュージーランド・クライストチャーチ シンプルリッチ生活 > ニュージーランド不動産事情 > ニュージーランド不動産 キャピタルゲイン税 変更について

ニュージーランド不動産 キャピタルゲイン税 変更について

Pocket

2015年10月より、ニュージーランドの不動産購入後、2年以内に物件売買をした際に、売却利益が出た際には、キャピタルゲイン税が発生していましたが、今後、2018年3月29日以降、購入した物件を5年以内に売却し、売買利益が出た際には、キャピタルゲイン税が発生します。

具体的には、下記の通り適用されます。

 

2015年以前に購入した物件

今後売却をしてもキャピタルゲイン税は発生しません。

 

2015ー2018年3月29日までに購入した物件

2年以内に売却をした際に、売買利益が出ている場合には、キャピタルゲイン税が発生します。

 

2018年3月29日以降に購入した物件

5年以内に物件売却をして、売買利益が出ている場合には、キャピタルゲイン税が発生します。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です